[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:025079] Re: DRACコンパイルエラー


浅田です。

アーカイブに含まれる
INSTALL
ファイルを読まれましたか?

私の方では、少なくともmakeには成功します。

At Fri, 04 Aug 2000 05:59:10 +0900 Tsuyoshi Suenaga <panp _at_ cds.ne.jp> wrotes:
> 末永@横浜こどもの国です。
> 
> 日経Linux8月号を参考にPOP Before SMTP環境を構築しようと思い、POPに成功し
> たIPを記録しておくためのツール DRAC を
> http://mail.cc.umanitoba.ca/drac/ よりソースアーカイブをダウンし展開後
> makeしたのですが、以下のエラーが出うまく行きませんでした。
> 
> rpc.dracd.c:11: netdir.h: そのようなファイルやディレクトリはありません
> rpc.dracd.c:12: netconfig.h: そのようなファイルやディレクトリはありません
> rpc.dracd.c:28: sys/systeminfo.h: そのようなファイルやディレクトリはありません

rpc.dracd.cの中身には、以下のような行があります。

***ここからrpc.dracd.cの一部***
#ifdef TI_RPC
#include <netdir.h>
#include <netconfig.h>
#endif

#ifdef SYSINFO
#include <sys/systeminfo.h>
#endif
***ここまでrpc.dracd.cの一部***

INSTALL
によれば、TI_RPCもSYSINFOもSolaris及びIRIX 6.2用のオプションであり、
linuxでは指定しないことになっています。

--
浅田 倫裕
mic _at_ p1.coralnet.or.jp
〜メール環境をMew 1.92.4に移行しました〜
〜私の設定に問題を発見された方はご一報下さい〜

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: