[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:023390] Re: linux-2.2.16 (NLS)


川嶋です。
From: Awataji <japon _at_ big.or.jp>
Message-ID: <ftaegtj0fz.wl _at_ big.or.jp>

> あわたじ、いいます。自己レスです。
> 
> > > mount -t vfat -o codepage=932,iocharset=cp932 /dev/hda1 /dos1
> > > としたのですが,オプションが間違っているようなエラーが出ます.
> > 
> > 多分、もう気付いていらっしゃると思いますが、
> > 
> > mount -t vfat -o codepage=932,iocharset=euc-jp /dev/hda1 /dos1
> >                                         ^^^^^^
> > で大丈夫です。確認した限りでは全て小文字でなければいけない様です。
> 
> これは当然、普段、ktermなどをeuc-jpモードで使用している時のオプションです。
> sjisで使用している時は、"euc-jp"を"sjis"に変えればいいようです。いくつか試し
> たのですが、これ以外どうもうまくいきません。
私の環境でも、エラーになります。
mount -t vfat -o codepage=932,iocharset=euc-jp /dev/hda5 /mnt/win1
mount: 間違ったファイルシステムタイプ、不正なオプション、
       /dev/hda5 のスーパーブロックが不正、或いはファイルシステムのマウント
       が多すぎます

しかし、あわたじさんのところでは、ちゃんと動いているわけですね。
素のkernel-2.2.16.tar.bz2に対し、linux-2.2.16-nls_16を当てた場合、
そもそも、fs/vfat/namei.cにeucの判別コードが見あたらないのですが。

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: