[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[linux-users:60665] Re: log の読み方


こんにちは、田中 SOULMAN 昌浩 @ 自宅 CATV 回線経由です。
m_tanaka _at_ nfuel.kobe.mhi.co.jp の自宅モードで有ります。

FUJITA > このOSではsendmailは設定しておらず、
FUJITA > メーラーは通常、直接、プロバイダーのSMTPサーバーに、
FUJITA > メールを送っていました。
FUJITA > とすれば、本件とはさらに関係なくなりますよね。

これは要するに、Linux Firewall 上では MTA は走っておらず、
Firewall 内部の Client 上の MUA が Firewall 上の IP Masquarade 
を介して Inet 上の SMTP Server にアクセスしていると言う意味で
すか?
だとするとウチと全く同じ状態なので、本件と関係無いかどうか迄は
判断しかねますが、Firewall 上の identd に対して Inet 上の SMTP 
Server から照会は受けますよね。

FUJITA > で、基本的には、identdの照会を受けるかどうかはサー
FUJITA > バー側の設定次第で、クライアント側でのパケットフィル
FUJITA > タリング等は関係ないと考えてよいですよね?

そうですね、identd に対して照会をかけるかどうかはアクセスされ
た側が決める事で有って、アクセスした側はその照会に対して答える
か答えないか(identd を走らせてるか走らせてないか)と言う事し
か(おそらく)決められませんよね。

m_tanaka> # ひょっとして「ユーザ名 / パスワード」の組を相手に
m_tanaka> # 送ってるかどうかと言う事が関係有り?

FUJITA > これは何の設定に関わることを言われているのでしょう?
FUJITA > よろしかったら教えて下さい。

これは非常に想像モードなので恐縮なのですが、先ずウチの状況を少
し説明しますと、家庭内 LAN と Inet との間に Linux で Firewall 
を立ててます。
Inet 側の Interface は CATV に常時接続で、DHCP Client になって
います。
家庭内 LAN 側は Class C の Private IP を固定で割付けています。
http と ftp の中継は Delegate を用いていますが、他は全て IP 
Masquarade で中継しています。
この状態で、家庭内 LAN 上の Client から Inet 上の Server に対
して ftp なり Mail の送受信なりをすると、必ず“Firewall 上で
走っている identd に対して”照会を受けます。
これに共通しているのは、Inet 上の Server がユーザ認証を行って
いる、つまりこちらが Inet 上の Server に対して「ユーザ名 / パ
スワード」の組を送っていると言う事ですから、ひょっとすると、相
手方が SMTP なのか http なのか、はたまた ftp なのかと言う事に
は関わり無く、只単にこちらが相手に対してユーザ認証を求めると、
相手側はすべからくこちらの identd に対して照会をかけて来るのか
も知れないと思った訳です。
従って「http だから identd に対して照会をかける事は無い」とは
一概に言えないのかも知れないと...
でも、まるっきり想像なので大ハズレかも知れないです。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/ God bless you!_/_/_/_/_/_/_/_/_/
                 田中 SOULMAN 昌浩
     E-Mail Address : soulman _at_ hi-net.zaq.ne.jp
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ Good bye! _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: