[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[linux-users:56540] Re: DDS-3 don't backup over 700MB HDD


--
--
沼口(numaguti _at_ roland.co.jp) と申します。

   自己解決しました。

Yasushi Numaguchi <numaguti _at_ roland.co.jp> writes:
> Turbo Linux 3.0 環境において、 dump を使って DDS-3 tape へ バックアッ
>プを行なおうとしています。
>
>  ところが、データの大きさが少し大きくなると、そのパーティションだけ
>  が dump の途中で 以下の様な画面を表示したまま止まってしまいます。
>
>DUMP: Date of this level 0 dump : Thu Jul 29 06:50:36 1999
>DUMP: Date of last level 0 dump: the epoch
>DUMP: Dumping /dev/hda3 (/usr) to /dev/nst0
>DUMP: mapping (Pass I) [regular files]
>DUMP: mapping (Pass II) [directories]
>DUMP: estimated 742855 tape blocks on 0.03 tape(s).
>DUMP: dumping (Pass III) [directories]
>DUMP: dumping (Pass IV) [regular files]


==原因==
●AM53C974 ドライバー (AM53/79C974 PCscsi driver rev. 0.5)
   の不具合

  SCSIに負荷をかける様な 大量のデータのやり取り( SCSIのCD-ROM
から SCSIの HDD にデータを転送するなど) を行うと失敗する
という現象が web 上で報告されていました。(詳細は後に添付)

	  なお上記ドライバーは、Turbo Linux 3.0 のインストール時に
	おいては AM53/79C974 base のSCSI ホストアダプターを装着し
	ている場合に自動的に選択されるものの様です。


==解決策==

#	転送レートを下げて試しても、同期転送をあきらめて 
#	非同期の(シェイクハンド式)転送に切り替えても改善されませんでした。


●解決策1 
  AM53/79C974 base のSCSI ホストアダプターに使用できるドライバーには
  DC390(T)ドライバがある。
   (これは /usr/src/linux/drivers/scsi にある tmscsim というもの。
   似ているものに tmscsiw があるが異なるものです)

	 AM53C974 ドライバを使う代わりに tekram DC390(T) 用を使えるなら
	それを使う。 (DC390 には DC390F やら DC390W やら紛らわしいもの
	がたくさんある事に注意)

	(AM53C974 base の)DC390用のドライバであるが、新しいバージョン
	のものは DC390以外の AM53C974base のSCSIホストアダプタにも対応できる
	様です。 

		DC390(T)はカーネルのソースツリーにも含まれているが
		kernel 2.0.35 と 2.0.36 の間で改良が施されているので
		注意。特にホストアダプタとして純正 DC390 を使っていな
		い場合に注意。
		以下URLから最新版とドキュメントを入手できる。
	
		http://www.garloff.de/kurt/index_e.html


# さる方から 全く同じトラブルで悩んでいるという直メールをいただきま
# した。 私から上記の方法を 教えて差し上げたところ 最新版 ドライバー
# にすることで解決できたとの事です (on RedHat 5.2 ) 
			

  
●解決策2
  SCSI ホストアダプタごと取り替える。
		上記 DC390(T) 最新版ドライバのインストールに
		失敗した(on Turbo linux 3.0  kernel 2.0.35)ので、
		安直に ホストアダプタを(AM53C974baseでない物に) 交換
		することで解決をはかり成功しました。
		(SC-UPCI IO-data機器)


#  IOデータ機器では、linux の上で SCSI に負荷をかける検証を
#  して、その結果を公表していました。




直メールで励ましてくださった方々に感謝します。
yanagiswさん、 hi-maedaさん、okamuraさん、hatakeyamaさん




====参考=====
   AM53C974 の不具合の詳細

linux user のメーリングリストの以下URLから始まる一連のスレッド
http://wais.kusastro.kyoto-u.ac.jp/ml/linux-users/199810/msg00396.html


画面上に以下のメッセージを出してハングアップするそうです。

scsi: aborting command due to timeout:pid359353,scsi0
chennel0,ide,lum0
      0x28 00 00 36 1e 9f 00 00 02 00
-------------------------------------------------------------------------

SCSI0: AM53C974_abort called -- trou ble starts!!
AM53C974 register dump:
IO base:0x7100;CTCREG:0x0000;CMDREG:00x44;STATREG:0x10;ISREG:0xc4
CFIREG:0x80;CNTLREG1-4:0x57;0x40;0x18;0x44
DMACMD:0x00;DMASTC:0x0400;DMASPA;0x25d5000
DMACMC:0x0000;DMAWAC:0x25d5400;DMASTATUS:0x00
-------------------------------------------------------------------------

scsi0:aborting disconnected command
SCSI host0 abort (pid359353) timeout -resetting
SCSI bus is being reset for host0 channel0.
AM53C974_reset called
AM53C974 register dump

--
   Roland Corp.				numaguti _at_ roland.co.jp
 プロジェクト業務部	Preproduction Review 担当   沼口 泰史

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: