[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[linux-users:49768] Re: real memory and swap memory


いそがきです。

<008801be7678$af75ab30$3c8210ac _at_ pc-yae.ics.co.jp>の記事において
i-yae _at_ ics.co.jpさんは書きました。

>> 「とことん使えるLinux徹底活用ガイド」には
>> 実メモリの2倍程度が適当、ただし120MB以上
>> は指定しても意味が無いと書かれています。

  古いLinuxカーネル(具体的なバージョンまでは知りません)では、
スワップ領域は1パーティションにつき128MBytesという制限があり
ました。

  そのことから「120MBytes」というサイズがでてきたのではない
かと思いますが、現在のLinuxカーネルではこのような問題は解決
されており、「120MBytes」以上のスワップ領域を確保しても問題
ありません。

  スワップ領域のサイズですが、「Linuxを試してみたい」という
程度の理由であれば、実メモリーと合計して100MBytesぐらいにな
るように、きりのいい数でスワップ領域を確保するとよいかと思わ
れます。

    メモリー    スワップ
    16MBytes  - 128MBytes
    32MBytes  - 64MBytesか128MBytes
    64MBytes  - 32MBytesか64MBytes
    128MBytes - なし

  僕の感覚だとこの程度なのですが、今時の事情を考えるとすこし
小さめかもしれません。また、ハードディスクが800MBytes以下で
あれば、もうすこし小さくする必要があるかもしれません。

  ちなみに、スワップ領域のサイズが、2の2乗の値となっているの
は、「縁起がいいから」というだけであって、それ以外のサイズを
確保しても正常に全領域使用されるのでご心配なく。:)


--
    HTML形式のメール/ニュースはご遠慮ください。
        J.Isogaki  ( e-mail : isogaki _at_ uniteddigital.com )

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: