[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[linux-users:32943] Re: 自動ファイル転送(FTP)および転送の監視について


福間@有明 です。

記事 <35D3A768.6470EDD _at_ mito.itji.co.jp> において、
Terunuma <terunuma _at_ mito.itji.co.jp> さんは書きました:
> 1.転送の過程をファイルにして、後で(quit後)そのファイルを解析する。
>   でも、なるべくリアルタイムでレスポンスコードを取得して再転送などをしたい。
> 2.FTPのソースコードを入手し手をくわえる。
   3. ftpmirror(や類似品)を使う。
      http://noc.intec.co.jp/ftpmirror.html

という方法もあります。
ftp://ftp.intec.co.jp/pub/utils/ftpmirror/alpha/ にあるものが
put-modeをサポートしています(1.2系にはないので注意)。

---
 Yasuhiro Fukuma (福間 康弘) as Yasu.F
 yasuf _at_ ariake.ne.jp / from Omuta-Fukuoka-Japan
 HomePage URL: http://www.ariake.ne.jp/%7Eyasuf/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: