[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[linux-users:24698] Re: WindowsNT & LILO


  大里@横浜市青葉区です。

  Reply to : nakao akihiro <nakao _at_ yamato.ibm.co.jp>さん
        at : Wed, 6 May 1998 00:12:47 +0900
     about : [linux-users:24685] WindowsNT & LILO
>
>IDE Primary Master (4.3GB JTS)  に WindowsNT Server
>IDE Primary Slave  (4.3GB Quantum FBSE) に RedHat を
>入れて使用していますが、どうも lilo を MBR に書き込むと、
>WindowsNT の boot 時に bluescreen で落ちてしまいます。
>( Linux の方は問題なくロードできます。)
>"Invalid boot partition" とかいうメッセージが出て落ちるので、
>LILO が悪さをしているのかと思い、fdisk /mbr をかけてみたところ、
>WindowsNT は問題なく boot するようになりました。
>WindowsNT が MBR の異常を検出しているのでしょうか? 
>
>どなたか、このような経験をされた方、WindowsNT と Linux で、
>Multi Boot を解決する方法はないでしょうか?
>今は、bootdisk を作って、LILO なしで、linux を boot していますが、
>なんだか格好悪いので、何とかしたいです。
>

# NT ServerをLinuxとマルチブート?ああ、もったいない。
# せっかくNT Serverのライセンスをお持ちなら、24時間こき使ってやらな
# きゃ元が取れませんぜ!、旦那(^^)。

  linux-users:18713でもすこし報告させていただいたような顛末もありますし、
マルチブートは色々トリッキーなことが起こります。起動不能になったり、パ
ーティションを壊したりしても知りません。私も過去に失敗は数知れず(^^;
  というわけで、あくまで事例に過ぎませんが、私のところではliloからNTは
起動できています。

  私の事例----ブートローダを色々入れて遊んでみているだけです。真似しな
いでください(笑)----
Hardware
      SCSI H/A : BusLogic BT-958
      HDD(1)   : IBM DCAS34330W
      HDD(2)   : IBM DCAS34330W
Partition
      sdaのMBR : lilo
      sda1     : OS/2 BootManager
      sda2     : NT OS-Loader と WindowsNT 4.0 Workstation
      sda3以降略
      sdb1     : Linux Swap
      sdb2     : root-partitionにinstallしたlilo と linux の /
      sdb3以降略
という構成で
・MBR の lilo から
    ・linux を起動
    ・BootManager を起動
    ・NT OS-Loader を起動
・Bootmanager から
    ・sdb2 の lilo を起動
    ・NT OS-Loader を起動
・sdb2 の lilo から
    ・linux を起動
    ・BootManager を起動(ループしている、BootManagerとの間を何度でも
                          行ったり来り可能(笑))
    ・NT Loader を起動
・NT Loader から
    ・NT を起動
ということはできています。

整理すると
    (1) MBRのlilo
    (2) sda1のBootManager
    (3) sda2のNT OS-Loader
    (4) sdb2のlilo
    (5) sda2のWindows NTを起動
    (6) sdb2のvmlinuzを起動
linuxを起動するパスとしては
(1) ---> (6)
(1) ---> (2) ---> (4) ---> (6)
の2通り
Windows NTを起動するパスとしては
(1) ---> (3) ---> (5)
(1) ---> (2) ---> (3) ---> (5)
(1) ---> (2) ---> (3) ---> (4) ---> (5)
の3通りが可能になっています。

# 過去にDOSやOS/2も入っていたときはもっと複雑でしたけどね:-P

  ところで、BlueScreenで落ちるというのはNT OS-Loaderに制御が渡ってから
ですか?

-- 
(*- kazz _at_ kk.iij4u.or.jp --------------------------*
 *  URL: http://www.kk.iij4u.or.jp/~kazz          *
 *--------------------- 大里和朗 @ 横浜市青葉区 -*)

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: