[Julius Web page]
[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[julius-u:00216] Re: libiconv 使用時のメモリ・リークについて


お世話になっております。新堂@村田機械です。

>>>>> In message <wkw4pntgb5m.wl@xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx>
>>>>>	ri@xxxxxxxxxxxx wrote:

> CVS に取り込ませていただきました.

上記の件、確認いたしました。有り難うございます。

こちらからも確認させていただきたいのですが、m_bootup.c の
m_errexit() や m_exit() でも、j_printf_clear_charconv() を実
行した方が良いのではないでしょうか。いちおうパッチを添付して
おきます (CVS 版を対象にしたもの) ので、ご確認願います。

Attachment: julius-cvs.diff.bz2
Description: Binary data

以上、宜しくお願いします。

-- 
Yasutaka SHINDOH / Murata Machinery, Ltd., JAPAN

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: