[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[fol] Re: boot manager (Re: LILO でWindows95 を優先的に立ちあげる方法)


うちかわです

<8mm92e$pr8$1 _at_ s-news2.din.or.jp>の記事において
nobumasa _at_ fhe.freeserve.ne.jpさんは書きました。
>> 
>> >
>> >>  勿論パーティションに依存しないに越したことはないですが。
>> >
>> > OS/2 のブートマネージャは専用のパーティションを必要としていた
>> >という話をどこかで読んだことがありますし、そういう方向もひとつの
>> >解だろうとは思います。
>> 
>>  ただOS/2の場合、ただでさえ少ない基本領域を専用パーティションとして
>> 消費し、しかもそこがアクティブでないとだめだったので、大変不評でした。
>> 従って、その後のブートローダはどれもこの方法を採用しませんでした。

少々意味が違うかも知れませんが XOSL は設定そのほかのデータの格納に専用
パーティションを使うかDOSパーティション上のファイルシステムを
利用するか選択可能だと思いました。後者はSystemCommanderと同様の手法
ですね。比較的現実的な手法だと思います。
EXT2FSへの対応も考えているようです。

#専用パーティションの方は試していませんが

>> >>  LILOも構成データはそんなに大きくないので、この手法が使えますが、
>> >> LILOの場合、起動時に動きを変えることが殆どできないので、少なくとも
>> >> 「LIで止まることはなくなる」程度にしかなりませんね。

LILOの欠点は "Linuxが起動できなくなるとメンテナンス不能状態に陥る"
と直叩きに要約できますね。最初理解できなくて何度泣かされたことか。

>>  GRUBでうまく作れば、どんなマシンに持っていっても、どんなOSでも
>> 起動可能な完全無欠の起動FDが作れそうな気がします。

普通にGRUBをインストールしたFDでもコマンドラインから入力することでかな
り万能に近い起動FDとして使えます。
私的にはGRUBから「高度な機能」を外していって「フールプルーフ」なブート
セレクタを作るのが良いように思います。
---
  yoshiaki _at_ kt.rim.or.jp
 (う)

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: