[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[fol] Re: Oxygen GVX1


柴崎です。

Nobu Mori wrote:
> 3DlabsのグラフィックボードOxygen GVX1は,XFree86 3.3.X上で
> 動くのでしょうか? www.xfree.orgのドキュメントでは
>     GLINT 500TX with IBM RGB526 RAMDAC
>     GLINT MX plus Delta with IBM RGB526 and IBM RGB640 RAMDAC
>     GLINT MX plus Gamma with IBM RGB526 and IBM RGB640 RAMDAC
>     Permedia with IBM RGB526 RAMDAC
>     Permedia 2 (classic, 2a, 2v)
> をサポートすると書いてあります.一方3Dlabsのサイトでは, GLINT Gamma G1を
> 搭載していると書いてあります.GLINT Gamma G1とGLINT MXは違うチップなので
> しょうか.
> また,Oxygen GVX1を用いた場合,Mesa/OpenGLの描画スピードはどれくらい
> 向上するのでしょうか.ご存じの方が見えましたらお教え下さい.

Oxygen GVX1のチップ構成は

Glint Gamma + Glint R3

です、このうち Glint Gammaがジオメトリエンジン、Glint R3がレンダリングエ
ンジンです。
(ちなみに、Glint MXはレンダリングエンジンであり、Glint Gammaとは機能が
異なります。)
Oxygen GVX1の場合2次元描画等の機能は Glint R3 に含まれますからGlint R3
がXFree86でサポートされないとXFree86は使用できないということなります。
Glint R3はXi GraphicではサポートされているはずですからOxygen GVX1を使用
するのであればこちらを利用すれば大丈夫じゃないでしょうか?
また、3次元の速度に関してはLinuxでの速度がどのようなものかはまったくわ
からないので、ハードウェアとしての評価だと、
Oxygen GVX1の速度は今となっては Geforce256に負けてしまうでしょう。
ただし、Geforce256はOpenGLの機能をすべて満たしているわけでは無いため、あ
る特定の環境下(CAD等)では一気に速度が落ちてしまいます。ですから速度に関
しては用途によって向き不向きがありますので一概にはいえません。

以上
-- 
------------------------------
住商エレクトロニクス
関西支社 技術部
柴崎 勝憲
E-mail: shiba _at_ osaka.sse.co.jp
------------------------------

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」