ISP info for ppp-setting

Linuxでのpppによる各ISP個別の設定情報を下記のフォームに入力する事で提供をお願いします。

ここでの各種設定情報とは、

のことです。

尚、本ページをアクセスしているブラウザが動いているhostのDNSによる名前解決が出来ない場合は、いたずらメールを防止するためにメールの発信は行いませんので、ご了承ください。
また、発信するメールには上記のhost名が張り込まれます。

1.あなたが接続を成功しているプロバイダ名は?

netSpace.or.jp など


2.回線種別

ダイヤルアップする電話回線の種類、つまりモデムやTAの種類を選んでください。
モデム:アナログ回線(14.4kbps/28.8kbps/33.6kbps/56kbpsなど)
ISDN非同期(19.2kbps/38.4kbps/57.6kbpsなど)
ISDN同期(64kbps/128kbpsなど)

3.認証方式

ダイヤルアップ接続時の認証方式を教えてください。
Unix login方式(接続するとlogin:とプロンプトが出てくる方式。アナログ回線や非同期ISDNに多い。)
pap方式(loginプロンプトが出てこない方式。同期ISDNに多い。)
chap方式(loginプロンプトが出てこない方式。同期ISDNにまれに見られる。(独断(^^;)
判らない

4.認証方式がUnix login方式の場合のloginプロンプトは?

pap/chapの場合は、この入力は無視されます。
login: など


5.認証方式がUnix login方式の場合のpasswordプロンプトは?

pap/chapの場合は、この入力は無視されます。
password: など


6.御使いのpppdの種類は?

pppd-2.2.0fやpppd-2.3.x(Slackwareやdebinなどでの標準pppデーモン。)
iij-ppp(*BSD系でメジャーなpppデーモン)
ppxp方式(iij-pppをベースにしてより機能を拡張中のpppデーモン。)
その他

7.御使いのパッケージは?

Slackware
Debian
RedHat
Turbo Linux
MK linux
その他

8.注意事項

苦労した点や、注意事項などなんでもどうぞ。

9.あなたのお名前とE-mailアドレスを教えて下さい。

お名前:
E-mail:


すべての項目をもう一度見直してください。間違いはありませんか?
間違いが無ければ、下記の[DONE]をクリックしてください。
すべての内容を消去して再入力する場合は[Input Again]です(^^)


[玄関へ] [総本店へ]